読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Party Hard(Steam)の話

f:id:ryojio2k:20161119221909j:image

gaming.youtube.com

「Party Hard」と言うゲームがありまして。

PC版が最初にあり、スマホ版がつい最近「Party Hard Go」として出てます。

 

このゲームは「パーティー会場に紛れ込み、会場にいる浮かれたパリピ全員を殺す」と言うゲームになってます。

f:id:ryojio2k:20161119222113g:image

主人公は普通の人間、かつナイフのみ所持している状態なので、正面から全員殺して終了は不可能です。

直接殺す現場を見られないように、事故を装ったり、毒を盛ったりしながら数を減らし、終盤は1人ずつ、確実に、殺していく事になります。

 

現場を発見されたり、死体の近くに居るのを見られると、警察に通報されてお縄になります。

そうならないように、死体を隠したり、また騒ぎがあるときには別の場所に居たりといった対応が必要になって来ます。

 

所謂「ソーシャル・ステルス」を扱った作品で、似たようなものに「アサシン・クリード」や「ヒットマン」シリーズが挙げられますが、ターゲットを殺せば終わりと言うそれらとは違う、このゲームの最大の特徴は「全員殺す」と言う点。

 

夜中にバカ騒ぎする、浮かれたリア充パリピ野郎を、1人残らず、確実に、殺す。

テーマは残酷ですが、この主人公の行動に共感できる人は少なくないのではないでしょうか。

 

貴方なりの正義、貫いてみませんか?